結婚祝い 2万円 プレゼント

予算2万円の結婚祝いのプレゼントはいろいろあります

スポンサーリンク

 結婚祝いのプレゼントの平均予算の相場は、親や兄弟の場合は平均約3万円から5万円で、親戚は約2万円から3万円、友人や同僚などの場合はおおよそ5000円から2万円なのだそうです。
これから結婚祝いのプレゼントを予算2万円で考えているかた、結婚祝いとひとくちに言っても、贈る相手が上司や部下、友人などによってプレゼントは異なります。
結婚祝いは、結婚するふたりを祝福するお祝いのプレゼントです。
新生活はなにかと物入りです。
ふたりの生活をはじめるための日用品などはよろこばれ、平均予算の2万円で購入できるものも多いです。
すでに購入しているものや、購入する予定があるものと重ならないように、ふたりの欲しいものを聞いておくのも親切です。
ただし、結婚祝いのプレゼントとして避けたほうがよいものもあるので注意が必要です。
例えば縁を切る、割れるなど、「忌み言葉」から連想される包丁やハサミ、ガラス製品などはプレゼントに向かないとされています。

スポンサーリンク

しかし、最近では、包丁やナイフなどは幸せを切り開く、などといった縁起のよい解釈もされています。
そのため、慣習やしきたりよりも実用性を重視しているカップルには、結婚祝いのプレゼントとしてよろこばれるケースもあります。
予算2万円の場合の結婚祝いのプレゼントには、夫婦で使えるペア食器など定番があります。
タオルやハンドソープの定番セットも2万円の予算にぴったりです。
睡眠にこだわるふたりにはペアのパジャマや抱き枕、インテリアにこだわるふたりには時計やアロマキャンドルなどがおすすめです。
かわいいエプロンや調理器具なども、お料理好きの若奥様にはぴったりです。
おなじみのカタログギフトも人気があります。
5000円台から2万円台と選べるので便利です。
最近では、ディナーコースやダイビング、サファリパークなど体験型のギフトも人気です。
食べることが大好きなふたりには高級スイーツやフルーツのグルメギフトもいいです。
自分で買いに行かないようなものはきっとよろこばれます。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加